FANDOM


379 バス停留所は、1979年にリリースされたレゴ®街シリーズ製品である。

製品説明 編集

建物、バス、ミニフィグ4体からなる。

「街シリーズ」として初めての公共交通をテーマとしたセットである。

建物 編集

32x32サイズの直線道路(302/553 ロードプレート(直線)と同一)をまたぐ形で、片側に乗車券売り場と待合室を備える建物、反対側にバス停標識、ベンチ、街灯が配置されている。

建物には時刻表と時計が付いている。街灯は6390 メインストリートに含まれるものと同一の構造である。

車両 編集

「25 LEGOLAND」と表示された赤と白のツートーンカラーのバスが1台含まれる。

複数のミニフィグを乗せられる車両は、このセットで初めて登場した。

運転席の後ろに乗客用の座席を2席備え,それぞれの座席にはドアが付いている。

ミニフィグ 編集

ミニフィグは男女の乗客と運転手、係員の合わせて4体入っている。

手に持つタイプのアクセサリーは入っていない。

ギャラリー 編集

関連製品 編集

同時期・同サブテーマのセット 編集

時系列 編集

このセットを最後に街シリーズのバスは長らく登場していなかったが、31年ぶりとなる2009年に復活した。

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki