FANDOM


70115 究極のスピードーズ・トーナメント』(70115 Ultimate Speedor Tournament)は、2013年にリリースされた「レジェンド オブ チーマ」セットです。

説明 編集

セットには、ラバルとDefendor XII(スピードー)、無名Sawblades、Jahak(セカンダリ武器)、及び(CHI武器)Valiousが含まれています。またCraggerとChompor V18(スピードー)、無名Axeblades、無価値の(セカンダリ武器)、及び(CHI武器)Vengiousが含まれています。セットには、ヒットしたとき、CHI上向きのオーブを起動するターゲットとライオンの彫刻が含まれています。ライオンの彫刻は主に黄色部分と茶色の部分で作られています。彫刻は、それらの上に白の鋭い部分、または爪と緑の斜めの板の上にあります。二つのアーチの部分と2つの茶色のアーチには、ライオンの足を構成しています。ライオンの目は水色の斜めの1x1のタイル部分です。ライオンの頭がライオンのたてがみを表すだけでなく、茶色の鋭い部分と黄色です。ライオンは、その鼻を構成する2枚の黒を持っており、その口は黄褐色である。口の下に二つの小さなと二つの大きな白い歯と1白い皿片と1赤の小さい皿で構成されてターゲットがある。セットはまたランプ、葉と濃い緑色のプレートが含まれており、移動するからランプを防ぐために2つのゴムTECHNICコネクタの部分を保持されている。 CHI台座はまた、含まれて2x2の丸い部分、2白い歯、21x1の茶色の対角線のタイル、そしてオーブを含む透明な青のボウルと、上部の葉を持つ2つの緑のプレート、そして2暗い黄褐色斜めアーチの部分で構成されていますチのそれは、過ノックすることができます。二つの松明はまた、付属ダークグレーコーンと上部の火の部分で構成されています。ホーチミンと黄色と緑の2 Ripsticks、十二の断片も含まれています。付属カードは以下のとおりです。ラバル、Defendor XII、Valious、Tratratrax、Jahak、Cragger、Chompor V18、Vengious、Grapt、そして無価値。

バックグラウンド 編集

スピードーズはお互いまたはチマの土地全体で旅行に戦闘に文字で中古車でした。彼らはまた、障害物、避け障害物やその他の課題以上のノック、リングをジャンプでCHIのために競争するために使用された。 スピードーズはそれらに乗った動物の頭のような形をしていた。

クラッガーとラバルはチマで最も有名なスピードーチャンピオンの中にあったと、多くの場合、トーナメントの終わりに最後の二つの立っていた。

Chima.LEGO.jp説明 編集

これはChima.LEGO.jpから取ら説明です。それを変更しないでください。

究極のスピードーズ・トーナメントが開催されるぞ!

チーマのライオン領土の奥深くで、種族たちが集まり究極のスピードーズ・トーナメントを開催していた。ラバルとクラッガーをスピードーズに取りつけよう。次にリップコードを引いてライオンの口を通過し、チ(気)を解放しよう!傾斜台をはね上がり、チ・タワーをヒットして、より多くのチ(気)を解放しよう!パワーアップを取りつければ、バトルパワーが増すぞ!ミニフィギュア2個、武器4個、スピードーズ2個、リップコード2本、パワーアップ2個、傾斜台、ファイヤーコーン2個、チ(気)12個、ゲームカード10枚付き。このゲームでは、君のタイミングと正確さの能力が問われるぞ! 価格 4,725 円 (税込) 2013年3月新発売

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki