FANDOM


レゴ® → システム™ → スター・ウォーズ™ → エピソード1/ファントム・メナス
7130 (1、[[{{{before2}}}|2]]、[[{{{before3}}}|3]]) << 7131 ([[{{{setwithsamenumber}}}|Set 2]], [[{{{setwithsamenumber2}}}|Set 3]]) >> 7133(1, [[{{{after2}}}|2]]、[[{{{after3}}}|3]]) 

7131 アナキンのポッドレーサー™は、1999年に発売されたレゴ®『スター・ウォーズ™』のセット。このセットには、アナキン・スカイウォーカーのポッドトレーサーと旗竿、さらに3つのミニフィギュアが付き。

説明 編集

ポッドレーサー

アナキンのポッドレーサーは、エンジンの前方に黄色エンジンファンと、主に、ブルーベージュ(砂を意味する)、及び灰色だ。ベージュのレンガのビームは、タクシーを接続し、エンジン、コックピットはポッドレーサーのフロントより少し高いという。エンジン自体は狭く、主に濃い灰色のエンジンピースでできていて、各エンジンからモデルを保持するベージュビームに至る透明なオレンジ色の梁(エネルギーを示す)が付いてゆく。エンジンの正面にある3つの黄色のピースは、アナキンのポッドレーサーとセット「7159 ポッドレーサー・バケツ」以外のほとんどの他のセットでも使用されていた。

フラッグポール

旗竿は、ランス、2つの旗、1つの黄色と1つの青、クリップ付きの2x1の煉瓦、および小さな2x2ベースでできている。

ミニフィグ

パドメ・アミダラとアナキン・スカイウォーカーの2つの標準的なミニフィギュア付き。パドメは彼女の茶色の髪に加えて、青いトップと黒い脚を持つ彼女の砂漠の惑星タトゥイーンの服を着た。アナキン・スカイウォーカーは、ベージュ色の服とダークグレーゴーグルのライトグレーヘルメットを着用してもらう。3番目のミニフィギュア、ピット・ドロイドはレンガ造りで、主な色は茶色、灰色、白色だった。映画とは異なり、このピット・ドロイドは通常のミニフィギュアと同じ大きさだ。

バックグラウンド 編集

このポッドレーサーは、『エピソード1/ファントム・メナス』でアナキンによって建設され、モス・エスパ・ポッドレースの他のすべての選手を倒してしまう。ただし、セブルバがクラッシュしてレースで破損し、アナキンとクワイ=ゴン・ジンがあとでそれを販売した。

ノート編集

  • このセットは、パドメを含む唯一の4つのうちの1つだ。

LEGO.com編集

アナキンは彼のポッドレーサーを再構築を助けてくれ!

彼はポッドレーサーの危険な挑戦に取り組む唯一の人間だ。そして今、アナキンは人生の最も重要なレースに勝つことができるポッドレーサーを作るためにあなたの助けが必要にやがるぞ!

  • パドメ・アミダラ、ピット・ドロイド、アナキン・スカイウォーカー付き。

ギャラリー編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。