FANDOM


75002 AT-RT』は、2013年にリリースセット「スター・ウォーズ」です。これは、青色の全地形偵察ヤマト運輸(またはAT-RT)、スナイパーDroideka、ヨーダ、501stリージョンのクローン・トルーパーとコマンドードロイド・キャプテンが含まれています。

StarWars.LEGO.jpの説明編集

これはStarWars.LEGO.jpから取ら説明です。それを変更しないでください。

第501大隊クローン・トルーパーがヨーダと AT-RTウォーカーとともにパトロール中だ。 するとコマンド・ドロイドのキャプテンとスナイパー・ドロイドを見つけたぞ。 AT-RTの回転式レーザー・キャノンでドロイドを攻撃せよ! AT-RTの格納スペースからブラスター砲を取り出して、いざ発射! スター・ウォーズ™:クローン・ウォーズから好きなシーンを再現しよう! 3体のミニフィギュアと武器付き:クローン・ウォーズバージョンのヨーダ、第501大隊クローン・トルーパー、コマンド・ドロイドのキャプテン。

価格 4,200 円 (税込) 2013年3月新発売

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki